「 アプリケーション 」 一覧

非破壊で画像にシャープをかける方法

[チュートリアル] Photoshop 非破壊で画像をシャープにする方法!

シャープは非常によく使うフィルタでもある。 今回紹介するのは画像を「非破壊で」シャープをかける方法だ。 使い所は限られるが、知っておいて損はないはず。 僕は大量のレイヤーの中に組み込む事もある。 「ス …

超絶便利!3dsMaxから簡単にPhotoshopへ!最新バージョン『psd-manager 4.0』

3dsMaxからPhotoshopにデータを持っていく一番いい方法の一つが『psd-manager』だ。 開発元のcebasより、メジャーバージョンアップ版の4.0が発表された!   psd …

V-Ray 3.5 スニークプレビュー

V-Ray 3.5 新しい動画が公開!

先日お伝えしたV-Ray3.5 スニークピークムービーが公開された! しかし新しい機能はなく、以前から言われていた機能を動画で観る事が出来るものだ。   V-Ray3.5 スニークプレビュー …

[3dsMax] mental rayとV-Rayのマテリアルを相互変換するには!

3dsMaxには標準でmental rayが備わっている。 例えば海外のデータなどを持ってきた場合、それがV-Rayマテリアルだったりする事も多い。 最近のバージョンではmental rayからV-R …

厳選!ハイレゾ!高画質!Photoshopで使える無料ブラシのまとめ!!

先日『The Art of INEI コンセプトアート』 レビュー という記事を書いた。 その時に500以上のPhotoshopのブラシが付いてくる!と紹介した事からか反響が良かった。 そこでこのまと …

FloorGenerator

3dsMax 様々な床・地面を作るならコレ!『FloorGenerator』

CG制作にとって重要な部分である床 地面。 テクスチャでなんとかしていないだろうか。 それも過去の話になろうとしている。 床や地面だってフルポリゴン!これが次代のスタンダードになりそうだ。 &nbsp …

奇蹟のPhotoshop ハイクオリティな写真"をつくるプロのレタッチ術

Photoshopを扱う全ての人へ!絶対オススメできる厳選参考書!

僕は常日頃からPhotoshopは勿論、多様な本をチェックしている。 本屋に行けばコンピュータ誌からアートの本まで最新の本を読み、良ければ購入する。 そんな中、取り敢えず現時点でオススメしたい書籍を紹 …

3dsmax 本の配置スクリプト

[スクリプト] 3dsMax 本をランダムに並べてくれるスクリプト!『Bookmanager』

インテリアを作成する際、本はかなり便利だ。 色んな場所・用途に使えるし、画の賑やかしになる。 そして適切に配置する事によって雰囲気が一気に上がり、リアリティにも繋がる。   しかし、本を並べ …

V-Ray 3.4 for CIENMA 4D

V-Ray for CINEMA 4D 3.4 リリース!

CINEMA 4Dを利用している人には朗報だ。 同アプリケーションのV-Ray 3.4がリリースされた!!   概要 販売はオークが国内販売代理店、価格は¥142,250、アップグレードは¥ …

Touch Barに対応したPhotoshopがリリース。ただし致命的なバグは取れず。

Touch Barに対応したPhotoshopがリリースされた。 Macユーザーならこの機能は是非使ってみたいものだ。 最新のMacBook ProがこのTouchBarを有しており、また一つ新しい制 …

ZBrush Core 同梱版 Wacom Intuos 3D レビュー!

やっと買いました『Wacom Intuos 3D』 昔のIntuosは持っていたのですが、マルチタッチ版が出てもなかなか触手が伸びずずっと指を加えて見ているだけでした。 先日、この製品が発売され、しか …

Exr-IO

[使い方] PhotoshopプラグインでOpenEXRに対応させる! 『Exr-IO』

ハイエンドのCGアプリケーションを使っている人に朗報だ。 PhotoshopのプラグインでOpenEXRを追加するフリープラグイン 『Exr-IO』がリリースされた!   簡単!インストール …

ホワイトバランス調整

[使い方] Photoshop 簡単なホワイトバランス調整!

写真において最も大切な事の一つが”ホワイトバランス調整”である。 やはり白は白く、黒は黒く、グレーはグレーに見えるとそれだけでいい写真に見える。 特に料理写真はそうだ。 色が被 …