「 アプリケーション 」 一覧

V-Ray 3 for SketchUp リリース!待望のメジャーバージョンアップ!

V-Ray 3 for SketchUpがリリースされた! これにより3.0のエンジンを使う事になるので、様々な機能強化が図られる!   リリースノートを見ると、あれ・・・ なんか羨ましい機 …

pencil+4

アニメCG制作のプラグイン『Pencil+ 4』発表!

昨今のアニメCGはこの『Pencil+シリーズ』が使われている事が多い。 3dsMaxのプラグインで、セルルック調にレンダリング出来るソフトだ。 そのPencil+に新しいバージョン 4が発表された! …

[フリーダウンロード] ルーブル美術館の像25モデルがダウンロード出来るぞ!

ルーブル美術館の像をPhotoscanで3Dスキャニングした3Dモデルデータがダウンロード出来る! 25もの総数になり、そのクオリティは高い。   気になるフォーマットはOBJ(テクスチャ付 …

テクスチャー制作のためのアプリケーション『Substance Designer 6』発表!

テクスチャーを作るに当たって苦労している事はないだろうか。 このSubstance Designerはテクスチャ制作に特化したアプリケーションだ。 ノードベースで直感的に解りやすく、あらゆるマテリアル …

[チュートリアル] レンダリングで写真合成のお勉強!色んなレンダラーの設定・シーンファイル付き!

対象物を写真に違和感なく合成。 コンポジットと呼ぶのだが、初心者には少し難しかったりする。 厳密にはパースラインやELなども考慮しなくてはならないが、それ以前にどう設定したらいいのかを解説するチュート …

[速報] V-Ray 3.5 リリース! レンダリング最大7倍速度向上?!ドングル不要にもなるぞ!

満を持しての登場である。 なかなか例を見ない「パブリックベータ」を募る程チカラを入れてきたV-Ray3.5。 サンプリングのアルゴリズムや大量のライトを配置した環境で最大7倍ものレンダリング速度向上を …

フォトスキャニングの雄!『PhotoScan Version 1.3.0』 リリース!

今月号のCGWORLDでも特集される「フォトスキャニング」 対象物の周囲360度を高精細なカメラで写真を撮る事によって、それをテクスチャ付きの3Dモデルにしてしまう技術だ。 僕も一度使った事はあるが、 …

[チュートリアル] Blenderでフォトリアルな樹木を作る!

Blenderでゼロから木を作るチュートリアルが公開された。 写真をリファレンスに細かく作っていく。 これは何もBlenderだけでなく、他のアプリケーションでも応用が効くモデリング手法となっているの …

[3dsMax] 床を自動作成するFloor Generator のチュートリアル!!

以前お伝えした記事で紹介したFloor Generator だが、それのチュートリアル動画が公開されている! 海外のプラグインは販売代理店のマニュアルが希薄だったりするので、こういった動画でのチュート …

[チュートリアル] Blender でリアルな電球を作る!モデリングからレンダリングまで!

Blenderを普段使っている人にオススメしたいチュートリアルがこちら。 フォトリアルな電球だ。 実際の写真を使いモデリングを進め、そしてライティング、レンダリングまでを解説している。 少々長いチュー …

[3dsMax+V-Ray] ディスプレイスメントモディファイヤの解説チュートリアル

[3dsMax+V-Ray] ディスプレイスメントモディファイヤの解説チュートリアル!

V-Rayのディスプレイスメントは非常に高速で結果も良い。 バージョンを重ねる度に高速になっている印象はあるのだが、最初に設定を理解するのに少し難がある。 オークの解説ページを読んでもいざ実際に触って …

流体・物理シミュレーションの決定版!『RealFlow10』

RealFlowと言えば、あのMaxwellRenderと同じNEXT LIMITから発売されている流体・物理シミュレーションのソフトウェア。 例えば水なら 雨から水流、海まで作成・シミュレーションが …

V-Ray 3.5 BETA2

V-Ray 3.50 BETA2がリリース!

現在V-Rayは3.5 のパブリックベータを行っている。 昨年11月にBETA1がリリースされ、本日BETA2がリリースされた。   V-Ray 3.50 BETA2概要 新機能: V-Ra …