チュートリアル

After Effectsだけで作る!超リアルな水滴のチュートリアル!!

投稿日:

After Effectsを日頃使っている人に是非オススメしたいこのチュートリアル。

窓についた水滴をAfter Effectsだけで作成

気になる内容は以下の動画でどうぞ!

滴る様子も超リアル

-チュートリアル

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[チュートリアル] Blenderでフォトリアルな樹木を作る!

Blenderでゼロから木を作るチュートリアルが公開された。 写真をリファレンスに細かく作っていく。 これは何もBlenderだけでなく、他のアプリケーションでも応用が効くモデリング手法となっているの …

FloorGenerator

3dsMax 様々な床・地面を作るならコレ!『FloorGenerator』

CG制作にとって重要な部分である床 地面。 テクスチャでなんとかしていないだろうか。 それも過去の話になろうとしている。 床や地面だってフルポリゴン!これが次代のスタンダードになりそうだ。 &nbsp …

Exr-IO

[使い方] PhotoshopプラグインでOpenEXRに対応させる! 『Exr-IO』

ハイエンドのCGアプリケーションを使っている人に朗報だ。 PhotoshopのプラグインでOpenEXRを追加するフリープラグイン 『Exr-IO』がリリースされた!   簡単!インストール …

[チュートリアル] レンダリングで写真合成のお勉強!色んなレンダラーの設定・シーンファイル付き!

対象物を写真に違和感なく合成。 コンポジットと呼ぶのだが、初心者には少し難しかったりする。 厳密にはパースラインやELなども考慮しなくてはならないが、それ以前にどう設定したらいいのかを解説するチュート …

Photoshop 8ビットと16ビットの違い

[使い方] Photoshop 編集時は16bitでやろう!トーンジャンプと解決法。

PhotoshopのTips第2段は『ビット』です。 デジタルアートを描いている人はまず覚えてください。   そもそもビット数とは   検索してみたところ 情報量の単位。一ビットは …