ワコム 新シリーズ MobileStudio Pro 発売へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

スタイラスやタブレットで有名なワコムより、新しいライン『MobileStudio Pro』がまもなく発売される。

イラストレーターやスカルプトなど、プロモデルとしてIntuosシリーズを使っている人も多いだろう。

僕は数年前のIntuosを使っている。そろそろ変え時だろうか。

一般的なタブレットとしてのモデル、更に液晶を兼ね備えたCintiqがある。

今回発売されるものはCintiq Companionの上位版というものだ。

Windows10を搭載し、SSD、上位モデルは専用グラフィックカードを搭載する。

気になる大きさは13インチ16インチ

僕が思ういいポイントは、13インチモデルでもHIDPIAdobeRGB 96%という点。

今までの同社製品液タブとなるとAdobeRGBのカバー率が低かった。

今回は下位モデルならではの劣等点もある程度底上げした印象が伺える。

更に性能を刷新したプロペン2が付属。

従来の4倍性能アップした筆圧感知、正確さ。

モバイルスタジオと銘打っているだけあって、いつでもどこでも制作が出来るというユーザビリティを追求した製品となっている。

意外にクリエイターは外出してクライアントと会う機会も多い。

打合せ時にさっと簡単な修正や色の確認など…

クリエイターならこういった使い方に魅力を覚えるはずだ。

詳細はこちらからどうぞ。

sponsored

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする